【稼ぐ準備】電脳せどりを始める為に必要な道具やツール

この記事で分かること

電脳せどりを始める為に必要なもの

かりん

せどり興味あるけど何が必要なんだろう?

なおひ

パソコンだったり、販売用のアカウントだったり色々必要だね

本記事では電脳せどりを始める為に必要なものをご紹介します。

なおひ

これからせどりを始めようと思っている人必見です!

電脳せどりとは何か知りたい人はこちらで解説しています↓

あわせて読みたい

こんな人にオススメ
  • これからせどりを始めたい人
  • 副業で稼ぎたい人
  • 生活を楽にしたい人
この記事の著者
  • 本業と副業を両立する会社員
  • 年間売り上げ900万円以上達成
  • 月当たり利益10万円以上達成

運営者プロフィール・Twitter(@Naohi99

目次

電脳せどりに絶対必要なもの

かりん

せどりをするに必要なものってなに?

電脳せどりをする上で必ず必要となるものは以下の通りです。

絶対必要なもの

  • パソコン
  • インターネット環境
  • スマートフォン
  • クレジットカード
  • Amazon seller アカウント
  • リサーチツール
  • 仕入れ資金
  • 段ボール箱

パソコン

まずパソコンは無いと始まりません。

理由は以下の通り。

パソコンが必要な理由

仕入れと販売作業のほとんどをパソコン上で行うから

ネット上で仕入れと販売を行う性質上、パソコンは必須です。

スマートフォンでもできないことはありませんが、効率が段違いです。

なおひ

画面も小さいと何かとやりづらいです

パソコンの性能はこだわる必要はありません。

しかし、パソコン作業が多くなるためストレスの無い位のスペックのものを選びましょう。

なおひ

とりあえずメモリは8GBくらいあるものがオススメです

インターネット環境

インターネット環境も無いと始まりません。

理由は以下の通り。

インターネットが必要な理由

仕入れと販売サイトにアクセスするのに必要だから

こちらも電脳せどりの性質上無くてはならないものです。

インターネットを繋いでの作業が多くなるため、出来るだけ快適な回線を準備するのようにしましょう。

光回線を契約しておけば大体大丈夫です。

なおひ

通信速度が遅いと物凄いストレスになります

NURO回線網の2Gbps!最大85000円還元実施中【光マッハ】

スマホ

スマートフォンも副業として電脳せどりをするためには必須です。

理由は以下の通り。

スマートフォンが必要な理由

すき間時間で電脳せどりを進めるために必要だから

電脳せどりのメリットである「時間と場所の制約がない」を活かすためにはスマートフォンは必須です。

メインの作業はパソコンで行いますが、スマートフォンがあれば外出中でも仕入れやリサーチを進められます。

スマートフォンはブラウザ操作が出来ればOKなので性能にこだわる必要はありません。

なおひ

iPhoneでもAndroidでもどちらでも大丈夫です

すき間時間を活かすため必ず何かしらスマートフォンを準備しましょう。

中古スマホの激安販売ならダイワンテレコム

クレジットカード

クレジットカードも必ず用意するようにしてください。

理由は以下の通り。

クレジットカードが必要な理由

ネットショップからの仕入れをスムーズに進めるため

銀行振込等でも購入は出来ますが、クレジットカードの方が圧倒的にスムーズです。

また、せどりの仕入金額が大きくなってくるとクレジットカードのポイント還元の恩恵が大きくなってきます。

なおひ

ポイントも数万単位になってくるのでバカにならない額です

クレジットカードは以下の基準で選ぶと良いです。

クレジットカードを選ぶ基準

  • 限度額が高いもの
  • 還元率が高いもの
  • 年会費が高すぎないもの

せどりが順調になってくれば年会費は余裕でペイ出来るため、年会費ありのクレジットカードも全然アリです。

クレジットカードの選び方はこちらの記事で解説しています↓

Amazon seller アカウント

電脳せどりを進めるうえでAmazon sellerのアカウントも必ず取得しましょう。

理由は以下の通り。

Amazon seller アカウントが必要な理由

商品の販売は基本的にAmazon上で行うから

電脳せどりで商品を販売するときはAmazon経由で販売するのが最も手間がかからなくて良いです。

Amazonを利用するメリットは以下の通りです。

Amazonを使うメリット

  • 簡単に店が作れる
  • 在庫保管と発送をAmazonがやってくれる
  • 集客が不要

Amazonアカウントさえあれば簡単にSellerアカウントも作れるので必ず作っておきましょう。

Amazon seller アカウントを作る

Amazonでの出品含め、せどりで仕入れた商品の販売先はこちらの記事で解説しています↓

あわせて読みたい

リサーチツール

売れる商品を判別するためのツールも必須です。

理由は以下の通り。

リサーチツールが必要な理由

仕入れたものが売れず、損することを防ぐため

リサーチはせどりの命です。

リサーチに失敗し、売れない商品を仕入れてしまうと在庫を抱えたまま損をしてしまいます。

逆に売れる商品のみを仕入れることが出来れば間違いなく利益は出ます。

なおひ

本当に売れる商品の調査が分かれ目なのです

売れる商品のみを仕入れる、ということを可能にするのがリサーチツールです。

Amazon上の商品のランキングを見れるものならばOKです。

なおひ

僕はKeepaを愛用しています

Keepaを導入する

リサーチするときの考え方やコツはこちらの記事で解説しています↓

あわせて読みたい

仕入れ資金

せどりをするためにはある程度の資金の用意は必要です。

理由は以下の通り

資金が必要な理由

商品を仕入れる必要があるから

せどりは仕入れた商品を売り、その差分で利益を得るためどうしても最初は商品を買う必要があります。

そのため、最初はどうしても商品を買う為の資金が必要です。

ただ、商品の仕入れは最初は失敗するリスクも当然あります。

そのため、借金をするのは絶対に止めましょう。

なおひ

必要以上の大損をしてしまうリスクもあります

まずは自分の家を見渡して、不要なものをメルカリで売って資金を作るのがオススメです。

なおひ

一番手軽にお金を作ることが出来ます

仕入れ先の選び方についてはこちらの記事で解説しています↓

あわせて読みたい

段ボール箱

商品を販売するためには段ボール箱も必要です。

理由は以下の通り

段ボール箱が必要な理由

Amazon倉庫へ商品を納品するために必須だから

Amazonの規定上、商品の納品には変形していない段ボール箱を使う必要があります。

そのため、必ず綺麗な段ボール箱を用意するようにしましょう。

オススメのサイズは120~140サイズです。

なおひ

一度にたくさん送れた方がお得です

電脳せどりにあると便利なもの

かりん

せどりをするときにあると便利なものってなに?

電脳せどりをする上で必須ではないがあると便利なものは以下の通りです。

あると便利なもの

  • プリンター
  • ラベルシール
  • 梱包材

プリンター

プリンターを用意しておくとせどりの作業が効率よく進められます。

理由は以下の通り

プリンターが必要な理由

納品時に商品ラベルや納品ラベルを印刷する必要があるから

Amazonへ納品する際には各種ラベルを商品や箱に貼りつける必要があります。

コンビニ等の印刷でも代用できますが、都度費用が掛かるのとコンビニまで行くのが面倒です。

なおひ

納品作業が億劫になってしまいます

印刷機能のみの安いもので良いのでプリンターを用意することをオススメします。

ラベルシール

ラベルシールもプリンターとセットで用意しておくと作業効率が上がります。

理由は以下の通り

ラベルシールが必要な理由

商品や発送用の箱にラベルの貼り付けが必要なため。

納品の時にラベルを貼る時にラベルシールがあると印刷してすぐに貼れるので非常に楽です。

これがないと印刷して切り分けてテープで貼るという作業が必要になります。

なおひ

枚数が多いので非常に面倒くさいです

おススメはA4サイズの24面付けと6面付けのラベルシールです。

24面付けは商品ラベル、6面付けは納品用のラベルに使用します。

梱包材(プチプチ)

梱包材はメルカリで物を売る時にあると便利です。

理由は以下の通り

梱包材が必要な理由

梱包の方法で悩むことが無くなるから

せどりを続けているとAmazonでは売れないものも出てきます。

その時はメルカリで売ることになりますが、そこで梱包材を買っておくととりあえず包めばOKなので非常に楽です。

高いものでもないのでとりあえず買っておくと色々役に立つと思います。

なおひ

日常生活にも何かと役に立ちますよ

電脳せどりに後々必要になるもの

かりん

せどりですぐではないけど必要なものって?

電脳せどりをする上で後々必要になるものは以下の通りです。

後々必要なもの

  • 古物商許可証
  • メルカリアカウント

古物商許可証

後追いで良いので古物商許可証は取っておくようにしましょう。

理由は以下の通り。

古物商許可証が必要な理由

ビジネスで中古品を販売するために必要だから

要らないものをフリマサイトで売るくらいならOKですが、ビジネスとして中古品を売る時は古物商許可証は必要です。

許可証を取得していないと違法になってしまうパターンもあります。

あわせて読みたい

中古品のせどりもしたい方は必ず取るようにしましょう。

メルカリアカウント

メルカリアカウントも取得するようにしましょう。

理由は以下の通り

メルカリアカウントが必要な理由

Amazonで売れないと判断したものを換金するため

仕入れをしているとどうしてもAmazonで売れなかったり売るのに時間が掛かるものを仕入れてしまうケースがあります。

そのまま持っておくと商品代丸々赤字となってしまいます。

それを防ぐために、無理だと判断した場合は第二の販売先としてメルカリをつかいます。

なおひ

実際これに何度も助けられてます

バックアップの販売先のため、最優先ではありませんがアカウントを作っておくようにしましょう。

まとめ

電脳せどりをするために必要なものは色々ありますが、ひとまずは必須のものだけでも揃えて始めてみるのがオススメです。

パソコンやスマホやクレジットカードは既に持っている人が多いと思うのでとりあえずAmazon Sellerのアカウントさえ作ればすぐです。

なおひ

副業はとりあえずやってみるの精神が必要です

かりん

お金つぎ込み過ぎないようにだけ気を付けて!

電脳せどりのメリットやデメリットはこちらで解説しています↓

今回の内容は以上です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク↓

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる