ブロガー社会人が実践している疲れを癒すルーティン

かりん

パソコンの画面をずっと見てると疲れるなあ

なおひ

目や肩に凄くくるよね

デスクワークをやっているとどうしてもパソコンを見る時間が長くなります。

そうすると、目や肩に疲れが溜まりやすくなります。

なおひ

ブログをやっている人も同じ悩みを持ちますよね

かりん

目はショボショボして肩はカチコチだよ…

そんな疲れが溜まっている人に今回は疲れを癒すルーティンを紹介します。

在宅勤務+デスクワーク+副業ブロガーな僕が疲れを取るために実践しているルーティンを紹介します。

なおひ

このルーティンをこなすだけで疲れの取れ方がだいぶ変わります

こんな人にオススメ

  • 目の疲れ、肩こりに悩んでいる人
  • 在宅勤務で家からあまり出ない人
  • 副業でブログに取り組んでいる人
目次

ブロガー社会人のに発生する疲れの種類

パソコンに向かう時間が増えるといろんな疲れに見舞われますよね

かりん

あちこち痛いよー

パソコンに長時間向かうことで発生する疲れは主に以下のものです。

  • 目が疲れる
  • 首、肩の凝り
  • 全身が硬くなる

目が疲れる

かりん

本当にこれ!
目がものすごくショボショボする!

なおひ

画面見る時間が長くなるからすごく疲れるよね

人類の歴史上で画面を見るようになったのは数千年の長い歴史の中でここ50年くらいです。

僕の呼んだ本にも以下のような記述があります。

人間は現代社会に適応するようには進化していない


引用|スマホ脳 (アンデシュ・ハンセン著)

人間の目は基本的には画面を長時間見られるような構造にはなっていません。

なおひ

画面見てるとドンドン目が悪くなってくのがその証拠です

首、肩の凝り

かりん

これもすごくある!
首や肩がカチカチになっちゃう

なおひ

首と肩が固まって段々頭も痛くなるよね

パソコン作業をしていると基本的にずっと同じ姿勢です。

そうすると段々首、肩が疲れはじめ、筋肉の凝りにつながってきます。

かりん

自分では上手く揉めないのもつらいよー

全身が硬くなる

かりん

だんだん背中や腰も痛くなってくるよね

なおひ

足も筋肉が固まって張ってくるのがつらいよね

更に長時間パソコン作業をしていると動かないで作業している影響が体のあちこちに出てきます。

ここも人間は狩りをするために動き回ることが自然な状態となるように身体が進化しています。

つまり、多少動いている方がずっと同じ姿勢でいるよりも疲れない構造になっています。

なおひ

ずっと動かないって楽なように見えて実は身体にとってすごくつらい状態なんです

疲れを癒すルーティン

かりん

どうやったら疲れはとれるの?

なおひ

上で挙げたような疲れを癒すルーティンを紹介していくよ

疲れを癒すためのルーティンは以下の通り。

  1. 軽く散歩をする
  2. お湯をためてお風呂に入る
  3. ストレッチをする
  4. ホットアイマスクをする

軽く散歩をする

まずは軽く散歩をしましょう。

理由は以下の通り。

人間の身体の構造上、少し動いた方が疲れが取れやすいから。

かりん

疲れているのに動くの?

なおひ

疲れているからこそ動くんだよ

上で述べたように人間は動き回ることが自然な状態となるような身体の構造になっています。

その為、軽い運動をすることでむしろ疲れが取れやすくなります。

なおひ

血行が良くなることで疲れが取れやすくなる感じがします。

かりん

疲れた時は動かないで居たいと思うけど逆なんだね!

30分くらい散歩をすると気分もすっきりしてきます。

散歩の目的地が上手く決まらない方はこちらの記事を読んで飽きない散歩ルートを見つけましょう↓

散歩の目的地の決め方

お湯をためてお風呂に入る

散歩から帰ってきたら浴槽にお湯をためてお風呂に入りましょう。

理由は以下の通り。

体温を上げて代謝を高めることで疲れが取れやすくなるから

かりん

シャワーじゃだめなの?

なおひ

シャワーだと体温は上がらないからあまり意味ないみたい

しっかり身体を温めて代謝を上げることによって疲労回復の効果が期待できます。

また、温まることで筋肉が柔らかくなるので日頃固まりがちな部分も軽減されます。

かりん

しっかり身体を温めるって大事なんだね

ストレッチをする

お風呂から上がったらしっかりストレッチをしましょう

理由は以下の通り

身体を柔らかくすることで疲れづらくなるから

なおひ

固まった筋肉を柔らかくすることで疲れが軽減されるよ

かりん

ストレッチすると凄くすっきりするよね!
身体が軽くなる感じする

ストレッチは毎日することで確実に身体が柔らかくなるので間違いなくやったほうがいいです。

毎日続けるための工夫も紹介しているのでこちらを読んでストレッチを習慣にしましょう↓

ストレッチを毎日続けるための工夫

ホットアイマスクをする

最後にホットアイマスクで目の周りの疲れを取りましょう

理由は以下の通り。

目の周りの血行を促進することで目の疲れを癒すため

かりん

最後に目の周りを癒すのね

なおひ

目はストレッチやマッサージはしづらいからね

目の周りを温めることで血行が促進され、かなりスッキリします。

ホットアイマスクのおススメはやはりめぐりズムです。

かりん

これ本当に最高!
目がものすごくスッキリする!

ただし使い捨ての為、もったいなく感じる方はUSB式のホットアイマスクをオススメします。

僕が愛用しているのはこちらです↓

商品名:GRAPHENE TIMES

なおひ

じんわり目の周りを温めてくれるので気持ちいいです

まとめ

かりん

やっぱり動いて血行を良くしたり、身体を柔らかくするのが大事なんだね!

なおひ

パソコン作業してると意識しないと中々出来ないからね

是非今回僕が紹介したルーティンで疲れを癒し、毎日のパフォーマンスを上げましょう!

今回紹介したもの

疲れづらい身体を手に入れるには運動も大切です。

運動不足気味の方向けにオススメの運動をこちらで紹介しています。

本日の内容は以上です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

にほんブログ村に参加しています!良ければ応援ポチ頂けると嬉しいです↓

ブログランキング・にほんブログ村へ PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

余裕ある人生を追及しています。
僕の挑戦を記事にしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる