生産技術で必要なスキルと転職でアピール出来るスキル

生産技術に必要なスキル、転職で使えるスキル
かりん

生産技術ってどんなスキルが要求されるんだろう?
転職するときにも活かせるのかな?

生産技術で必要なスキルは何なのか、営業や設計など他の仕事と比べると想像しづらいですよね。

僕も実際に仕事で携わるまでイマイチピンと来ていませんでした。

さらに、いざ生産技術から転職しようと思った時につぶしが効かないと困りますよね

なおひ

生産技術を選んだら一生抜け出せない…となったらリスク高すぎです

大丈夫です。

生産技術は求められるスキルも多いですがその代わり他の職種でも活かせるスキルがたくさん得られます

本記事では生産技術の仕事をする上で必要なスキルと転職時にアピール出来るスキルについてまとめました。

なおひ

実際に6年のあいだ生産技術の仕事をした後に社内転職した僕の経験をベースにまとめています

この記事で分かること

この記事の著者
PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 新卒配属部署が残業地獄&休出多数
  • キャリアコーチングで悩みを明確化
    ⇒社内公募で異動成功
  • 現在は在宅勤務+毎日定時な会社員
  • 仕事に余裕をもつための情報を配信中

運営者プロフィール・Twitter(@Naohi99

目次

生産技術の仕事内容は?

かりん

生産技術ってそもそもどんな仕事なの?

生産技術とは設計された製品を実際に生産するまでのプロセスを考え、実現する仕事です。

具体的な業務内容は以下のようなものです。

生産技術の業務内容

  • 新製品の生産設計
  • 製品の生産ライン設計
  • 生産立ち上げの準備
  • 既存生産工程の改善
  • 生産に関わる新技術の開発

生産技術は生産に関わる仕事全てがカバー範囲です。

そのため仕事内容も多岐にわたり、業務量も多くなります。

なおひ

僕の職場も常に激務でした
もはや宿命です

生産技術に必要なスキル

かりん

生産技術の仕事をするのにどんなスキルが必要かな?

生産技術の仕事を進める上で要求されるスキルは以下の5つです。

分析力

生産技術は生産性改善がメインの仕事であり、現状の分析は必須です。

適切なデータを取得し、分析する力が必要となります。

分析する内容

  • 今なにが起こっているのか?
  • どの工程を改善するべきか?
  • 本当に問題になっているのはどこか?

現状分析が正確に出来ない場合、改善の打ち手も的外れとなってしまいます。

キッチリ成果を上げるためには分析力は必須です。

論理的思考力

生産現場で何が起こっているのか正確に把握した上で改善策を考えるためには論理的思考力も必須です。

得られたデータから起こっている問題、原因、解決策を論理的に考えられなければ改善は不可能です。

なおひ

せっかくいいデータが得られてもとんちんかんな対策をしたらもったいない…

常に生産性改善に向けたサイクルを回すことになります。

生産性改善のサイクル

事象の把握⇒原因不明⇒解決案策定⇒実行

間違った方向に進まないためにも論理的思考力は無くてはならないものです。

課題解決力

生産技術は生産現場で発生する様々な課題を解決するのがメインのお仕事です。

原因と解決策を考えたうえでしっかり実行し、効果を見る力も無くてはならないものです。

課題解決のためには解決策を実行して終了ではなく、効果を見極めたうえで本当に課題が解決されるまで粘り強く取り組む力が必要です。

なおひ

解決策を実行し、効果を確認したらまだ分析…
という流れをひたすら繰り返します

そのためにも現実で何が起こっているか見極めたうえで次のアクションを取り続けられる力が無ければ成果が上げられません。

コミュニケーション力

生産技術は様々な会社・部署とやり取りをします。

生産技術がやり取りする相手の例

  • 製造現場
  • 品質保証部門
  • 設計部門
  • 調達部門
  • サプライヤ
  • 製造設備メーカー

それぞれ考えや背景が違う中で上手にバランスを取りながら仕事しなければなりません。

相手の立場を考えた上でこちらの要求もキッチリ通すコミュニケーション力が求められます。

なおひ

生産技術で働いていると自然と鍛えられます

社内調整を上手くやるコツはこちら

忍耐力

生産技術は理不尽なことが沢山です。

生産技術で味わう理不尽

  • 絶対に間に合わない理不尽な納期
  • 生産性無視の理不尽な設計
  • 逆らうことができない理不尽な顧客要求
  • 原因不明の理不尽なトラブル

日々これらに耐えて仕事をしなければならないので忍耐力は必須です。

なおひ

計画通りに仕事が進むことなんてほとんどありません

さらに仕事の性質上、休日出勤は避けられず残業時間も多くなりがちなのも辛いところです。

生産技術はキツイ仕事!

生産技術に資格は必要か?

かりん

生産技術に必要な資格ってなに?

生産技術の仕事をする上で絶対に取らなければならない資格はありません

これから生産技術の仕事をする人も焦って資格をとる必要はないので安心してください。

ただし、強いて言うならば以下の資格を取っておくと役に立ちます。

取っておくと役に立つ資格

  • 生産技術マネジメント検定
  • 基本情報技術者
  • TOEIC

生産技術マネジメント検定は難易度は高いですが生産技術に必要な知識を網羅することが出来ます。

基本情報技術者は取っておくとITの基礎を理解できるため、工場の改善にIT技術を組み込む時に役に立ちます。

TOEICは勉強しておけば英語の基礎が身につくため、海外出張の時に役に立ちます。

なおひ

TOEICの点数が高ければ転職も若干有利ですね

これらは必須ではありませんが、余裕がある人は勉強しておくと更に力をつけることができるでしょう。

生産技術からの転職で使えるスキル・経験

かりん

生産技術から転職するときに役に立つスキルはあるの?

生産技術から他業種へ転職するときにもこれまで得たスキル・経験は非常に役に立ちます。

課題解決力、トラブル対応した経験

課題解決はどのような職場でも求められます。

生産技術の仕事で培った課題解決はどんな業種でも活かすことが出来ます。

なおひ

トラブルに直面しても冷静に対処できるようになりますよ

これまで頑張った人ならば具体的なエピソードも山ほど出てくるはず。

これらの経験は、転職時に職種を問わずアピール出来るので非常に強いです。

様々な人と渡り合ったコミュニケーション力

どんな仕事をするにしても人とのかかわりは避けられません。

コミュニケーション力は普遍的に活躍するものであり、生産技術で色々な人と渡り合った経験も大きなアピールポイントです。

なおひ

コミュニケーション力がある人が悪い印象を持たれることはまずありません

特に相手の立場を考慮して交渉する力は非常に重要です。

生産技術では日常茶飯事なのでかなり鍛えられる部分ですね。

辛い状況でも耐え抜いた忍耐力

仕事をしていると辛い場面もあります。

忍耐力もどの仕事でも求められるため、生産技術で培ったメンタルはアピールポイントです。

なおひ

きつかったエピソードを添えるとアピール力UP!

僕も今は他の職種に携わっていますが、ちょっと辛い場面があっても「生産技術のあの時と比べたら楽勝」と思えば大体のことはこなせます。

強いメンタルは人生を充実させるのにも役立ちますよ。

生産技術で得たスキルをたな卸ししたい人は

かりん

実際に自分にはどんなスキルが身についたんだろう?

自分の得たスキルをたな卸しするのに必要なのが自己分析です

しかし、一人で自己分析しても中々上手くいかなくないでしょうか?

なおひ

僕は煮詰まってしまってあまり進みませんでした…

そんな人に使ってほしいのがキャリアコーチングです。

キャリアコーチングとは?

キャリア・コーチングは、お一人おひとりが自分ならではのキャリアデザインを持ち、さらに行動を変えながら自立的に実現してゆけるよう継続的にサポートするキャリア支援サービス

引用:日本キャリア・コーチング

キャリアコーチングの説明

プロのコーチと一緒に自己分析をすることで精度の高い自己分析ができ、転職するときにも活きてきます。

実際に使った人の口コミ評価が最も高いサービスは「マジキャリ」です。

サービスも充実しており、初回60分は無料なので手軽にお試しできます。

まとめ:生産技術で必要なスキル、転職に使えるスキルを解説しました!

生産技術の仕事をする上で色々なスキルが要求されます。

楽な仕事ではありませんが、得られるものも多く生産技術から転職するときにも役に立ちます。

これから生産技術の仕事をする人は今回紹介したスキルを意識して鍛えましょう。

生産技術から転職したい人は本記事を参考に生産技術で得たスキルをアピールしましょう。

本記事のおさらい

  • 生産技術に必要なスキル
  • 生産技術で必要な資格

特になし。

強いて言うならば

  • 生産技術マネジメント検定
  • 基本情報技術者
  • TOEIC
  • 生産技術からの転職で使えるスキル・経験

これまで自分が得たスキル・経験をたな卸ししたい人はキャリアコーチングを利用しましょう。

初回無料で相談出来ます。

口コミ満足度最高のサービス

今回の内容は以上です。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる