社内公募を受けた話【エントリーシート編】


今回の記事はザックリこんな内容です。

  • 社内公募の選考プロセス
    これ
  • エントリーシートの記入項目
    これ

こんにちは!なおひです。

今回は実際に社内公募を受けた時の選考プロセスと

エントリーシートのお話をしたいと思います。

なおひ
なおひ

選考の第一関門ですね!

他の社内公募シリーズはこちら↓

https://easyful-life.com/shanaikoubo-1/

https://easyful-life.com/shanaikoubo-interview/

https://easyful-life.com/shanaikoubo-bareru/

https://easyful-life.com/shanaikoubo-after/

目次

社内公募の選考プロセス

僕が受けた時のプロセスは以下の通りです。

エントリーシートで書類選考

志望先の課長と面接

志望先の部長・課長と面接

 

なおひ
なおひ

割とオーソドックスな手順でした。

他に同じタイミングで何人か受けた人が居ましたが、皆同じプロセスでした。

今回はエントリーシートの部分について重点的にお話します。

エントリーシートの記入項目

エントリーシートの項目はこんな感じです。

  • 現住所、連絡先
  • 学歴
  • 海外経験
  • 語学力のレベル、証明するスコア
  • 自分の長所、短所
  • 志望理由
  • これまでの業務歴
  • 必要とした専門知識
  • 希望職種で活かしたい経験・知識
  • 業務の中で達成感を感じたこと

書くポイントとして大切なのは

志望理由と業務で必要とした専門知識、希望職種で活かしたい経験がうまく繋がること
なおひ
なおひ

ウケが良いか、というよりは

ちゃんと筋が通っているかという点が重要です。

仕事をする上で筋が通った考えができるというのは必須です。

僕の記入例

実際に僕が記入した例をいくつか紹介したいと思います。

なおひ
なおひ

特定されないために少しぼかしてあるので

上手く脳内で補完してくださいね(笑)

 

志望理由

以下の3点の理由により、今回貴部署を志望致しました。

①これまでの○○、××等の業務を通して今後企業の付加価値を大きくするためには○○必要であることを実感し、同時にそれらの技術に大きく関わっていきたいと感じた。
中でも開発系の業務に関わることに新しい価値を提供し、事業や社会に貢献できるのではないかと考え、魅力を感じた為。
②貴部署の○○の業務に携わることで自らの力を高めるとともに、××という点ではこれまで経験した△△の能力を活かすことが出来ると感じた為。
③配属後、教育・研修の機会もあるという点から、自らの力を高めながら業務を進めることが出来そうであると感じた為。

現時点では勉強して力をつける必要があると考えているが、一刻も早く力をつけて事業に貢献できるよう努めたいと考えている。

希望職種で活かしたい経験

・ステークホルダーとの調整能力と協力してプロジェクトを進める能力(○○の業務で経験)

○○の業務では、様々なフェーズにおいて多様な会社・部門と関わりながら進め、プロジェクトを完了させた。
この経験より培われた能力は貴部署における××の業務を進めるうえで必要であり、これまでの経験を活かすことができると考える。

業務の中で達成感を感じたこと

○○年に実施した○○の業務を通して最も達成感を感じた。
当時を実施した業務はこれまでと大きくプロセスが異なるものであったため、△△部門と協同での作りこみや、××の大幅な改修を要するものであった。
自らの手で改善・改修要件の洗い出しと調整、改修の実施、立上後の逐次不具合対応を通して無事に納期通り遂行することが出来た。
新しい試みであったため、上手くいかない部分も多く、都度対策を練ったり関係各署との調整をしたりの連続であったが、それらを乗り越えて業務を遂行した時に大きな達成感を感じた。

どの項目も書くうえで大切なことは以下の3つです。

  • 等身大で書くこと
  • 嘘はつかないこと
  • 筋が通っていること

嘘をついたわけでなければ少しくらい盛ってもよいと思います。

少しでも皆さんの参考になればいいなと思います。
本日も読んでいただきありがとうございました。

こちらの本も参考にしました↓

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

余裕ある人生を追及しています。
僕の挑戦を記事にしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる